1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法|関 浩光

投稿者: | 2018年5月22日

1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法

1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法(関 浩光)

1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法とは

【1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法】は、2歳~4歳を対象とした、ひらがなを含めた、文字の【読み】の教え方に特化したテキスト&音声講座です。
子育てに忙しいママ達にとって、時間をやりくりして幼児教室に通うことは、大変な負担です。
また、教室が近くにある人はまだいいですが、近くになければ、通わせるだけでも相当な時間がかかります。
そして、毎月の費用もかなりかかります。
この講座では、身の回りのあるものや、普段の生活の中で、簡単にできる教え方を紹介しています。また、特典の中では、具体的な子どもへの言葉のかけ方をご紹介しています。
教え方のノウハウ自体も、「1回5秒のすき間時間」でできる、というように、とにかく時間をかけないことをポイントにしていますが、今回、音声講座をつけたのは、子育て中のママは、なかなかPCを開いてじっくりテキストを読んだりする時間がない、という悩みを聞いたからでした。
音声であれば、パソコンから離れていても、聞いて学ぶことができますし、一度携帯音楽プレーヤーなどに入れていただければ、家事をしながらや、車に乗っている時なども聞くことができます。また、何度も聞いていただくことで、記憶に残るので、より身に付きやすくなります。
著者は、過去に、幼児向けの教材を制作・販売を行う会社にて、子育てアドバイザーの経験があります。また、保育士資格を持ち、自身にも2人の小さな子どもがいます。
他にも、NPO法人として、パパの子育てを支援する団体で活動をしたり、個人的に市町村などから依頼を受け、子育て講演会を行ったりしています。

商品種別:DL

商品内容:音声45分56秒、20分59秒、PDF(本編)76ページ、特典27ページ

販売者名:関 浩光

▼いますぐチェック!▼

1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

関 浩光さんのこども系の商材、1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法に関するあれこれですが。 出産時に骨盤は赤ちゃんが通る産道を確保するために、骨盤のじん帯組織を柔らかくするホルモンが分泌されます。出産を終えるとホルモンの分泌は止まり始めます。小学校入学に際して、道具入れや体操着入れ、給食袋。これらのものは、自分のときにも親御さんに準備してもらって覚えている方も多いでしょうね。子育ては悩み・子育ての疲れ・不安・イライラも出てくる時もあるでしょう。ときには泣きたくなる時だってあるはずです。でもそんな時は、気を楽にして子育てをしてみてはどうでしょうか?辛いときがあったなら気楽に子供に接してみてください。きっと笑顔で答えてくれるでしょう。また怒った顔、泣いた顔、など子供に不安を与えます。子供は意外に敏感です。子育てで無理をする事は、よくありません。ですから、身近な人に手助けしてもらう事もいい事だと思います。イライラしてしまった時は、一度ゆっくり深呼吸してみたりすると不思議と気持ちも楽になりますよ。近年、幼児虐待、育児放棄など子育てについての事件が社会問題になっていることが数多くあります。とても悲しいことです。子供にとって、親は大きな存在ですが、親にとっても子供は大きな存在です。妊娠中、骨盤が前に引っ張られる状態になるためそり腰になりやすいのです。出産後は腰の周りの筋肉が固まっているため腰痛が起きやすくなります。悩む人も多いようです。産後徐々にでいいので改善していくとよいでしょう。実は産後の体は、こころも体も疲れ切っている状態なのです。中には産後2~3日後に気持ちが不安定になりマタニティブルーになる人もいます。これは産後の急激なホルモンバランスの変化によるもので、一時的に涙もろくなったり、すぐイライラしたり怒りっぽくなったりします。出産後、歪んだ骨盤をそのままにしておくと歪んだままになってしまうことがあります。一番大切なのは、出産により開いた骨盤を、しっかりとした位置に戻すことが大切です。矯正下着や骨盤ベルトなどを利用するとよいでしょう。UVケアは低刺激で洗い落としやすいものを選ぶことが必要です。日焼け止めは洗い残しのトラブルが多い物です。なので簡単に落とせるものがベターでしょう。赤ちゃんの時皆さんは何気なくおんぶしてますよね?それが赤ちゃんにとってはとても良いことなのです。おんぶは運動能力に不可欠な平衡感覚を養うのにとても有効的なのです。赤ちゃんの肌は、胎内から出たとたんに一気にそれらの刺激にさらされるのですから、いつ肌トラブルが起きてもおかしくない状況なんです。

▼いますぐチェック!▼

1回5秒のすき間時間で、ひらがながマスターでき、絵本が自分で読めるようになる9つの方法の公式ページへ